それと,これも,同じだったのかも・・・

ブログ訪問ありがとうございます.

作業療法と方眼ノートであなたの人生を再構築する

菊地信貴です.

 

【今更ながら,気付いたコト】

 

実は,私の研究課題でもある「遂行機能障害」Lezakの定義では

1)目標の設定(goal formation)
2)計画の立案(planning)
3)目標に向かって計画を実際に行う事(carrying out goal-directed plans)
4)効果的に行動を行う事(effective performance)
となっています.

 

 

 

コレって,方眼ノートの黄金の3分割でも

「超」結果手帳でも

 

包含されているコトだってことに

今日気付きました!!

 

だから,方眼ノートも手帳も

すんなりと受け入れらたのかも?

 

“それと,これも,同じだったのかも・・・” の続きを読む