大人のらくがき,してますか?

菊地信貴です.

 
ピン!ときたこと

方眼ノートトレーナー仲間の青木文子さんのブログを紹介させてください.

 

あなたはラクガキする場所を持っていますか?/高野山でみつけたラクガキの場所

http://hisureba.com/2017/09/18/rakugaki/

 

これをみて感じたコト

らくがきって悪いことのように思っていた.

実は,自己実現のためには必要なものなのではないかと思ったわけです.

なぜか?
“大人のらくがき,してますか?” の続きを読む

先ず,やってみる

菊地信貴です.

正直,わかりません  

今日はちょっと感じたコトを書きますねぇ

方眼ノートや「超」結果手帳を使っていますとお話するとよく聞かれるのが「方眼ノートってどうなの?」とか「超,結果手帳ってどうなの?」さらに「方眼ノートって良いの?」って聞かれます.

 

正直言って,わかりません.
“先ず,やってみる” の続きを読む

患者さまが,欲しい結果を出す方法

菊地信貴です.

 
その目標は誰が立てましたか?  

リハプログラムは目標に対して,

仮説を立てて提供して行く.

 

では,その目標は誰が立てましたか?

理想は患者様の目標は

患者様本人が立てるのが当たり前です.

 
でも,現実は私達(療法士)が勝手に

見立てて作成していませんか?

それで,本当に良いのでしょうか?
“患者さまが,欲しい結果を出す方法” の続きを読む