方眼ノート

新年のご挨拶

菊地信貴です。

 

⛩新年明けまして

おめでとうございます⛩

 

今年も宜しくお願い致します。

1人でも多くの作業療法士が自信と笑顔を手に入れて、対象者と向き合えるように支援していきます。

また、1人でも多くの対象者が望む場所で望む生活を送ることができるように支援していきます。

そして、1人でも多くの家族の笑顔を手に入れられるような場所を提供していきます。

その為に、方眼ノートメソッドと「超」結果手帳を使って未来の地図を手渡していきます。

微力ながらも、皆様のお役に立てれば幸いです。

 

今年も宜しくお願い致します。

 

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂きありがとうございます
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.
ちょっと良かったら下↓の「いいね」をポチッと!!

☆☆☆ 予 告 ☆☆☆

「今から始める,認知症予防のための手帳とノートの勉強会(仮)」を企画しております.

詳細が決まりましたらお知らせ致します.

お楽しみに(^^)

 

【菊地信貴】

作業療法士(修士:作業療法学)

日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー

手帳
☆無料メルマガも発行中☆

ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.

無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?

下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.

メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

申し込み

ピックアップ記事

  1. 相手が動いてくれるのには,〇〇が必要だった!!
  2. 行ってきましたよ,大阪参加報告!!
  3. はじめてのこと
  4. おかげさまで3周年
  5. 作業療法士に向いているのは,〇〇な人!!

関連記事

  1. 作業療法

    楽しく会話をするためのポイント

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

  2. 方眼ノート

    当たり前ですが,気付くと変われるのです!!

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

  3. ピン!ときたこと

    とりあえず試してみる!!

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.…

  4. ピン!ときたこと

    後輩指導に大切な6つのポイント

    菊地信貴です.後輩指導って,していますか?…

  5. ピン!ときたこと

    捨てられない私が,捨てられたのには理由がある!!

    菊地信貴です.お久しぶりです.さて,質問です.…

  6. 実習生さん

    臨床実習で座学以上の学びを手に入れる方法!!

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

お申し込みはこちらから

カウンター

現在の閲覧者数:
  1. ピン!ときたこと

    2月のトップ3は?
  2. 作業療法士

    ワンランク上の対象者との関わり方
  3. 作業療法士

    次世代OT(作業療法士)の「地頭」のつくり方
  4. 方眼ノート

    あなたは,他人の悩み事を聞いていて,ストレスを感じる時ありませんか?
  5. 認知症高齢者

    認知症高齢者の脳ミソの中をちょっと覗く方法
PAGE TOP