作業療法士

あなたは,友達にノートを◯◯したコトがありますか?

菊地信貴です.

 

「話を聞く時のコツ」の精度を挙げるための練習方法です.

 

それは,とても簡単ですが

ほとんどの人がやっていないコトです.

それは,書いたノートを見せることです.

 

ええ,ノートを他人に見せるの?

って思ったでしょ!!

 

実はノートは見せるために書くのです.

そして,ノートを他人に見せると

必ず質問をされます.

 

「これって,どういうことですか?」とか

「この時って,何していたんですか?」とか

「なんで,こういう考えになったんですか?」など

 

これは,自分以外の人にはその風景が映画のワンシーンのように見えていない証拠です.

 

だから,質問されるのです.

精度を挙げるためには,質問を沢山されることが一番の近道です.

 

大切なのでもう一度言います.

「書いたノートを他人に見てもらう!!」

 

ぜひ,試してみてください!!

 

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂き心より感謝申し上げます,いつもありがとうございます!!
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.
ピン!ときたら下↓の「いいね」をポチッと!!


☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

ブラッシュアップ&学習会を開催します.

認定『方眼ノート1DAYベーシック講座

を受講された方を対象に行います.

 

メールマガジンでもお知らせしています.

メルマガの登録は下のURLからお願い致します.

https://goo.gl/A929Lv

お楽しみに(^^)


 

IMG_0226.jpg

【菊地信貴】

作業療法士(修士:作業療法学)

日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー

手帳
☆無料メルマガも発行中☆

ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.

無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?

下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.

メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com

 

【所要時間:15分】

 

関連記事

  1. ピン!ときたこと

    未来に向けてどうするか?

    菊地信貴です.過去を振り返ると…

  2. ピン!ときたこと

    自分のコトって意外とわからないのです.

    菊地信貴です.自分のことって意外とわからな…

  3. 方眼ノート

    「上手く行かない」と感じている時に読んで下さい

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであなたの…

  4. ピン!ときたこと

    伝わるように伝えるためには?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.…

  5. 作業療法士

    話を聞くのが苦手な人には,ちょっといい話かも

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

  6. 方眼ノート

    はじめまして

    OTの脳扉(ノート)に訪問して頂きありがとうございます!!20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
https://goo.gl/3EwTWP
  1. ピン!ときたこと

    そんな,責任取れませんよ!
  2. ピン!ときたこと

    勉強会に行っても,臨床で活用できない理由
  3. ピン!ときたこと

    あの頃があったから今がある
  4. 「超」結果手帳

    意外と頑張っていた,この一週間.
  5. ピン!ときたこと

    究極のリハビリテーションとは?
PAGE TOP