作業療法士

実習で身につくのは知識?それとも経験?

菊地信貴です.

 

実習生に本当に必要なのは知識なのか?

 

それとも経験なのか?

 

実習に来て実習生が先ず直面するのが患者さまとの会話ができない.

実習生が自己紹介しても,患者さまの反応は???

何を言われているのか分かっていない人もいる.

血圧を測定させて貰うのに説明するも,中々腕を出してくれない.

 

 

 

などなど,実習生にとっての想定外のコトが多く起こります.

 

 

 

つまり,学校で習ったり,色々と想像して練習してきたことが意味がないという現実を見せられるのです.

 

 

 

そう,だから臨床での実習があるのです.

 

 

 

学校では教えられないことを臨床現場で教えるのです.

 

それも,教えずして教える.

 

 

 

???

 

 

 

 

教えないでどうやって教えるのさ?

 

 

 

って思ったあなたは鋭い!!

でも,意外と簡単かもしれません.

 

 

 

ちょっと話を変えてもよろしいですか?

 

 

 

こんな体験したことありませんか?

実習中に指導者の知識をてんこ盛りに聞かされて頭の中がグルグルしたこと.

とか

次から次へと,指導者の思いを語られて一体何を伝えられたのか全く残らなかったこと.

とか

教科書とか論文とかを片手に「ここに書いてあるでしょ」って言われたり.

 

 

 

これって,全部私が実習生にやって来たこと.

 

 

 

 

でも,これやるとみんなと言っていい程頭でっかちになって全然実習が進まない.

 

 

 

 

実習が進まないってどういうことか?

 

 

 

自分で考えて,調べて,試して,発見して,納得して,楽しくなる.

 

 

ってことが無くなって,指導者から言われたことをそのままやるだけの実習生になってしまうこと.

 

 

それじゃ,学校で授業聞いているのと同じじゃん!!

って,思って考えたのが

 

 

 

先ずは,経験をしてから

 

それがなんでそうなったのか?

 

 

って,説明する方法.

 

 

 

そうすると,不思議なことに実習生が自分で色々と調べてくるようになったんです.

 

 

 

実習生が自分で調べて分からない点もちょっとヒントを出すくらいで

 

 

 

「ああ!わかりました」

 

 

 

っていう感じでひらめくようです.

 

 

 

まとめると,実習生には知識よりも先ずは経験・体験をさせるのが大切.

上手な指導者程,適当な課題を与えながら実習生に体験をさせている.

その後に「なんでそうなったと思う?」などと話をしながら

知識を与えるのがお薦め.

 

 

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂き心より感謝申し上げます,いつもありがとうございます!!
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.
ピン!ときたら下↓の「いいね」をポチッと!!


☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

ブラッシュアップ&学習会を開催します.

認定『方眼ノート1DAYベーシック講座

を受講された方を対象に行います.

 

メールマガジンでもお知らせしています.

メルマガの登録は下のURLからお願い致します.

https://goo.gl/A929Lv

お楽しみに(^^)


 

IMG_0226.jpg

【菊地信貴】

作業療法士(修士:作業療法学)

日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー

☆無料メルマガも発行中☆

 

ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.

無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?

下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.

メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com

 

【所要時間:18分】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

申し込み

ピックアップ記事

  1. はじめてのこと
  2. 行ってきましたよ,大阪参加報告!!
  3. おかげさまで3周年
  4. 作業療法士に向いているのは,〇〇な人!!
  5. 相手が動いてくれるのには,〇〇が必要だった!!

関連記事

  1. ピン!ときたこと

    対象者とのコミュニケーション楽しいですか?

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.…

  2. 作業療法士

    作業療法士にノートが必要な理由とは

    どうしたら,良いのかわからないある作業療法士さんのお話,作…

  3. 作業療法士

    見守るのと,放って置くのは違う

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであなたの…

  4. 「超」結果手帳

    ほとんどの人がやっていないことをやると,違った世界が見えてくる?

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであなたの…

  5. 作業療法

    おすそ分け

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. Jim BaltzによるPixabayからの画像
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

お申し込みはこちらから

カウンター

現在の閲覧者数:
  1. ピン!ときたこと

    2時間の〇〇が5分になった理由は?
  2. 方眼ノート

    おかげさまで3周年
  3. ピン!ときたこと

    そのノートは誰のために書いてますか?
  4. ピン!ときたこと

    会って数分で信用してもらえる
  5. ピン!ときたこと

    やったことがある,それが一番大事かも
PAGE TOP