作業療法士

紙とペンでスタッフ間のトラブルが解消できる?!

ブログ訪問ありがとうございます.

作業療法と方眼ノートであなたの人生を再構築する

菊地信貴です.

仕事をしていると,他のスタッフとのトラブルが

発生することもあります.

 

そんな時あなたはどうしますか?

正直な話,私は作業療法士になりたての頃.

介護老人保健施設(老健)に居ました.

そこでは,良く介護スタッフと喧嘩をしていました.

なぜか?

それは「なんでこんな簡単なコトができないの?」

という思いが有ったからです.

実はそれは,介護スタッフから見ても

私達作業療法士に対しても同じ思いが有ったかと思います.

では,これがどうしたら解消できるのでしょうか?

今だから冷静に考えられるのですが,

そもそもその仕事に付くまでの教育システムが違うこと.

その学習内容が全く違うのです.

それは,理学療法士も言語聴覚士も看護師も

作業療法士の学んできたコトと違うことを

学んできているのです.

こんな事を言うと「当たり前でしょ」と

言われそうですが,

まずこの前提が忘れられていることが多いのです.

 

 

で,良くあることが

言った,言わないでお互いの主張がぶつかりあうことや

そんなつもりで言ったわけではないとか

それは,そっちの都合でしょとか

話が噛み合わないコトが起こると大変です.

では,なぜそれが起こるのでしょう?

お互いがいの立場や考え方が職種間で違う

いう認識不足から起こるのでは?

教育を受けた文化が違う = 思考方法が違うのでは?

共通の論点を持っているか?

どの事実について話をしているのか?

自分の立場ではこう考えているという説明をしているのか?

その考えに基いて自分はこうやって行く(行動)を伝えているのか?

この一連の流れ(プロセス)が大事なのですが・・・

頭の中だけで行っていても相手には見えないのです.

 

だから・・・

方眼ノートに書くことで一目瞭然になるのです!

それも,空・雨・傘の3分割に書いて・お互いに

見ながら話をすれば,時間の短縮(見れば分かるから)と

理解のスピードUPが図れるのです.

お互いの脳ミソの中(思考)が見えれば,

お互いの理解が深まるわけです.

だから,トラブルの解消にもなる.

仕事の効率化も図れるのです.

いかがでしょうか?

あなたも一緒に楽しい職場をつくるきっかけを手に入れませんか?

今日はここまで
また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂きありがとうございます
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.

【秘密はこれ↓↓↓】

※4月以降は受講料が変わりますのでご注意下さい.

☆【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座開催予定☆

 《1日コース》 

  3月11日(土)9:30〜16:30@札幌(次回未定)

  →早割は2月26日まで!!締切りは3月3日まで

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/sapporo1DAY.htm

  3月25日(土)9:30〜16:30@平塚   

→早割は2月25日まで!!締切りは3月10日まで
https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/1day.htm

 《2日コース》3時間を2日間
  ①3月21日(火)18:00〜21:00@平塚
  ②3月28日(火)18:00〜21:00@平塚

 →早割は2月21日まで!!締切りは3月6日まで

◎興味ある方はご連絡下さい.

__________________________

「超」結果手帳 ~3か月で人生は変えられる~

2017年版《season1:1月~3月》発売中

http://03auto.biz/clk/archives/pmewfr.html

 

__________________________

そうそう,

空,雨,傘をもう少し詳しく解説できたらいいなと思いメルマガを配信しています.

ブログではあまり詳しく言えないことなども,少しずつ解説していきますので(^^)

メルマガでは体験会の情報や1DAYベーシック講座開催情報などをお知らせ致します

メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できるかも!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

HP:http://theorangetree3.web.fc2.com/index.html

関連記事

  1. ピン!ときたこと

    患者様が自分から進んでリハをするためには

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法で生活を豊かに,方眼ノ…

  2. 「超」結果手帳

    詰め込みすぎてませんか?

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであなたの…

  3. ピン!ときたこと

    夫がもう少し家事ができたらなぁ

    菊地信貴です.突然ですが,世の中の男性に質問です.あなたは,家…

  4. ピン!ときたこと

    自分の為に書きます

    菊地信貴です.今日は,自分の為に書きます.&n…

  5. ピン!ときたこと

    初めて経験した,驚きの甘さ.その正体は・・・

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであなたの…

  6. ピン!ときたこと

    一番大切なことは?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 作業療法士

    「次世代OTの『地頭』の作り方」その3
  2. 方眼ノート

    北の大地は凄かった!!
  3. ピン!ときたこと

    感情のパンデミックにご注意を!!
  4. 方眼ノート

    「えっ! そうだったのかぁ」と自分で気づく方法とは?
  5. ピン!ときたこと

    経験していないのに,経験値を増やす方法は?
PAGE TOP