ピン!ときたこと

不安定なお粥と仲良くすごすには

いつも数あるブログの中から,

見てくださりありがとうございます.

菊地信貴です.

 

お粥って知ってますか?

 

病院とか施設で普通の食事を食べることが簡単では無い方にお粥を提供します.

お粥ってご飯よりお水を多く入れて作ります.

面白いことに何故か

その日によって出来が若干違います.

お米も生きているし,作る人も違うし,気温や湿度も毎日違うので見ていると楽しいです.

 

実は意外と繊細

 

でも,食べる人にとってはそれは食べ安いものではなくなってしまうのです.

更に,おかずを混ぜてしまうと余計に水分とお米が分離する状態《離水》が起きやすくなります.

ただ混ぜこぜにすることにもメリットがあります.

それは,一点食べになってしまう方や介助されるのを好ましいと思っていない方にとっては均等に全体を食べるコトが簡単では無い方には良いのかもしれません.

 

そもそも,なぜお粥を食べてるの?

 

では,なぜ《離水》を避けないといけないのか?

お粥を食べる方は多くは嚥下障害(飲み込みがうまくいかない)を思っています.

元気な方でも,お茶漬けやお蕎麦やラーメンなどを勢いよくすするとムセますよねぇ.

その原因は2種類の性質のものを一緒に飲みこもうとするから起きます.

この場合は,水とお米(固形物)ですねぇ.

せっかくお粥という固形部のご飯を水分でトロっとさせて飲み込みやすくしているのに

また,水とお米に分けてしまうようなコトをすると安全性が下がってしまうのです.

だから,できるだけ「おかず」と「お粥」を分けて食べた方が良いです.

もし,おかずとお粥を混ぜるなら,おかずのお皿にお粥を入れていく方が離水する量が少なくすることができます.

 

ちょっとした工夫で,楽しくお粥とお付き合いしたいですねぇ.

ちなみにとろみ剤で調整する方法もあります.

また,おかず以外の原因としては「唾液」があります.なので,一概におかずだけが悪者ではありません.

嗜好もありますが,短絡的に混ぜこぜにすることから,一旦考える時間を持って貰えたら嬉しいなぁって思い書きました.

 

 

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂き心より感謝申し上げます,いつもありがとうございます!!
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.
ピン!ときたら下↓の「いいね」をポチッと!!

 


☆☆☆ 予 告 ☆☆☆

方眼ノート for KIDS

子供たちの未来のために

今必要なこと

それは・・・

 

詳細は近日公開します!!

 

先ずは,説明会を行いますのでそちらから

 

ご興味がある方はメールください

 

 

 

☆☆☆ お知らせ1 ☆☆☆

【方眼ノート事例説明会】

  90分 ¥3,500(税込み)

・方眼ノートってなに?

・何ができるの?

・どんな効果があるの?

方眼ノートに興味があるが一体どんなものなのか?

ちょっと,話を聞いて見たい方にオススメです.

お問い合わせはこちらから

 

 

☆☆☆ お知らせ2 ☆☆☆

【方眼ノート 体験会ワーク】

 120分 ¥10,000(税込み)

実際に方眼ノートを書いて見たい方を対象に実際のワークを体験して頂きます.

参加される方に必要なワークを提供いたします.

方眼ノートの世界への入り口を紹介

興味がある方,お問い合わせはこちらから

 

メールマガジンでもお知らせしています.

メルマガの登録は下のURLからお願い致します.

https://goo.gl/A929Lv

お楽しみに(^^)


 

IMG_0226.jpg

【菊地信貴】

作業療法士(修士:作業療法学)

日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー

 

 

☆無料メルマガも発行中☆

 

ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.

無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?

下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.

メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com

 

 
 

【所要時間:15分】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

申し込み

ピックアップ記事

  1. はじめてのこと
  2. 行ってきましたよ,大阪参加報告!!
  3. 相手が動いてくれるのには,〇〇が必要だった!!
  4. 作業療法士に向いているのは,〇〇な人!!
  5. おかげさまで3周年

関連記事

  1. 作業療法士

    上手な問題点の見つけ方

    菊地信貴です.問題点ってなんだろう?…

  2. ピン!ときたこと

    思考はまとめなくてOK

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.…

  3. 作業療法士

    それを目の前に置くだけで良いんです!

    菊地信貴です.作業療法士として仕事をしている私が,…

  4. 作業療法士

    楽しく仕事をするための秘密

    菊地信貴です.ちょっと妄想です…

  5. ピン!ときたこと

    患者様が自分から進んでリハをするためには

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法で生活を豊かに,方眼ノ…

  6. ピン!ときたこと

    3月の注目記事は?

    菊地信貴です.忘れていました.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

お申し込みはこちらから

カウンター

現在の閲覧者数:
  1. 「超」結果手帳

    振り返りは「GBA」ですると気持ちいい!!
  2. 実習生さん

    臨床実習で座学以上の学びを手に入れる方法!!
  3. ピン!ときたこと

    はじめてのこと
  4. 作業療法士

    人は相手によって,行動や態度を変える
  5. ピン!ときたこと

    今日の嬉しかったことです
PAGE TOP