ピン!ときたこと

なぜ,作業療法士に方眼ノートが必要なのか?

いつも数あるブログの中から,

見てくださりありがとうございます.

菊地信貴です.

 

なぜ作業療法士に方眼ノートが必要なのか?

 

結論としては,

消えていく言葉を文字にして見える形にするために必要

なのです.

 

ポイントは3つ

1,共通の目標を見つける
2,お互いの考えを知る
3,言葉を見える形にする

 

実際の場面では

 

 

作業療法士が対象者と一番最初に出会い,今後の方針を決める時に面談をします.

お医者さんが行う問診と同じです.

そして,対象者が叶えたい未来に必要な筋力・関節の動き,日常生活等検査を行います.

お医者さんが行う血液検査やレントゲンと同じです.

そして,問診や検査等から総合してどんなプログラムが適切かを考え,実施していきます.

 

 

考えをまとめる

 

 

検査の結果から,現状を評価していきます.この時に,作業療法士の視点だけで判断すると対象者と意見が食い違ってしまうことがあります.

そこで,対象者と作業療法士との考えをすり合わせる必要が出てきます.

その時に今までは,口頭でのやり取りでしたが,言葉でのやり取りではなぜかスッキリ決まりません.

なぜ,上手くいかないのか?

私の経験ですが,お互いに違う方向を向いていることが多く感じます.

そして,そもそもどんな結果を望んでいるのか?がお互いに曖昧になっているのかもしれません.

だから,確認のためにも一瞬で消えていく言葉を書き留めて見える化するコトが大事だと思うんです.

 

だとしたら?

 

「見える化する」

単純に言葉を書き留めておく

たったそれだけ.

 

ポイントは3つ

1,共通の目標を見つける
2,お互いの考えを知る
3,言葉を見える形にする

 

 

2019年のあなたの飛躍に向けて,
新しい特別なツールを手に入れてみませんか?

方眼ノート1DAYベーシック講座
2019年開催日程です。

参加は申込みはこちらから

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂き心より感謝申し上げます,いつもありがとうございます!!
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.

ピン!ときたら下↓の「いいね」をポチッと!!

 
 

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *


メルマガ配信希望はこちら

メルマガ登録フォーム

 

お問い合わせはこちら

作業療法についてのご相談,方眼ノート講座案内,個人コンサル,法人コンサル,講演会・講師依頼等,お気軽にお問い合わせください.

お問い合わせはこちら

My Education ショッピングカートはこちら

Thinkノート,Vコーン,新「超」結果手帳等のショッピングカートです.

ショッピングカートはこちら

 


 

IMG_0226.jpg

【菊地信貴】

作業療法士(修士:作業療法学)

日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー

 

 

☆無料メルマガも発行中☆

 

ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.

無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?

下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.

メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40dzr2914u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

申し込み

ピックアップ記事

  1. 作業療法士に向いているのは,〇〇な人!!
  2. おかげさまで3周年
  3. 相手が動いてくれるのには,〇〇が必要だった!!
  4. はじめてのこと
  5. 行ってきましたよ,大阪参加報告!!

関連記事

  1. ピン!ときたこと

    それはどこで練習しますか?2

    菊地信貴です.前回,リハをする場所はどこがいいのか? という話…

  2. ピン!ときたこと

    時間がないは本当か?

    いつも笑顔で輝く作業療法士を応援するオヤジ作業療法士による1mmでも前…

  3. 方眼ノート

    天空の街

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.…

  4. 「超」結果手帳

    書かなくてもOKの手帳に書きたくなるコツは?

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.…

  5. ピン!ときたこと

    伝わるように伝えるためには?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.…

  6. 作業療法

    原点を思い出していました.

    ブログ訪問ありがとうございます.作業療法と方眼ノートであな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *

無料メールマガジン【OTの脳扉】

OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録
お名前  *
 (例)山田 太郎
Eメール  *
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

お申し込みはこちらから

カウンター

現在の閲覧者数:
  1. ピン!ときたこと

    それはどこで練習しますか?2
  2. ピン!ときたこと

    成功する人は,〇〇な人!!
  3. ピン!ときたこと

    相手ができると思うことから始める
  4. ピン!ときたこと

    ずっと結果が出せる,作業療法士になりませんか?
  5. 「超」結果手帳

    変化を加速する手帳の書き方とは?
PAGE TOP