患者さまの言葉をそのまま,使うと見えてくる?!

患者さまの未来が見ることができたら・・・  

臨床場面で「歩けないから・・・」「手が動かないから・・・」「できなくなったから・・・」ってよく言われませんか?

そんな患者さまの言葉が「歩けた」「手が動いた」「できるようになった」のように理想の状態になれたらどうですか?

 

「◯◯ができない」から「◯◯ができた」に変化したら.

 
なぜその世界から抜け出せないのか?  

ひとつの仮説ですが「最悪の状態の記憶」によって,今の自分ができていることや,できることも,全てできなくなった瞬間の記憶に,書き換わってしまっていると思うのです.

ケガや病気でできなくなったコト=「最悪の状態の記憶」に支配されている状態.

だとしたら,作業療法士に何ができるのか?

考えてみました

作業療法士ができることは,理想の状態を見せてあげること.イメージを作っていくことや,患者さま自身がその状態を想像しようとするのを手伝うこと.



どうやって,それをするのか?  

先ずは,頭の中で想像したコトを言葉として頭の外に出してもらうことから始めます.なぜ,言葉として口に出してもらうか?言葉によってその人の世界が作られているからです.

だから,話してくれた言葉を書き溜めて行くことです.書き溜めることで視覚で確認できるようになるし,頭の中での「記憶」では覚えておくことは難しいからです.言葉は一瞬で消えてしまいますが,文字にすることで,書き留めることで存在するのです.

 
未来を見るためのモノ=方眼ノート  

患者さまの未来を書き留めるモノに最適なのが方眼ノートです.

なぜか?

そこには必ず未来が見えているからです.

どうすれば,その未来が手に入るか書いてあるのです.

 

それも,誰かに決められたモノではなく,自分で未来を決めるのです.

 

方眼ノート1dayベーシック講座+OT
↓  ↓  ↓
https://goo.gl/3EwTWP

 

 

 

今日はここまで

また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂きありがとうございます
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.


☆【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座開催予定☆

2017年8月19日(土)9:30〜16:30 @平塚
早期申込割引は7月14日(金)申込締切は8月10日(木)

https://goo.gl/3EwTWP

◎興味ある方はご連絡下さい.
開催予定はこちら
http://ot-note.com/?page_id=163

IMG_0226.jpg


☆「超」結果手帳スタートアップ講座開催予定☆

2017年8月1日(火) 19:00〜21:00

予定は随時更新していきます!

無料メルマガで先行案内致します.

「超」結果手帳スタートアップ講座申し込みフォーム

手帳

「超」結果手帳~3か月で人生は変えられる~

▼結果を出す人のための特別な90日間

2017年版《season3:7月~9月》発売中

http://logical.main.jp/logic/chou2017/

「超」結果手帳スタートアップ講座申し込みフォーム

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/pdca.htm


☆無料メルマガも発行☆

 

ブログでは中々書けないことも書いてますので無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!

秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!

https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm

Mail:info@ot-note.com

HP:http://ot-note.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です