過去の記事一覧

  1. ピン!ときたこと

    とある夫婦のコト

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.皆さんは夫婦やカップル(古い言い方)の相手との仲は良…

  2. ピン!ときたこと

    非常識なリハビリ

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です. リハビリとは「その人らしい生活を取り戻すこと」なのでその人の体を触って体…

  3. ピン!ときたこと

    思考はまとめなくてOK

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.「思考がまとまらない」なあって思ったことありますか?…

  4. ピン!ときたこと

    学び方を知ったら?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です. 学生時代に知っていたら高校生の頃に考えていたら中学生のころに誰か教えてくれて…

  5. ピン!ときたこと

    「あなたと話すと気持ちが楽になる」と言われる会話術

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.利用者さまや患者様とお話をしていて話し終わった後に「あなたと話していると気…

  6. ピン!ときたこと

    クライアントの心をつかむ会話術

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.初対面のクライアントとの会話って何から話せば良いか?とかどうやって…

  7. ピン!ときたこと

    勉強会に行っても,臨床で活用できない理由

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.クライアントのために勉強会や講習会に通っても,中々臨床でその知識や…

  8. ピン!ときたこと

    伝わるように伝えるためには?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.前回はどうやったら相手に分かってもらえるように話ができるのか?…

  9. ピン!ときたこと

    話す順番があるって知ってました?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.前回はどうやったら相手に分かってもらえるように話ができるのか?…

  10. ピン!ときたこと

    決めるって?

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.前回はどうやったら相手に分かってもらえるように話ができるのか?…

  1. ピン!ときたこと

    最大のピンチ!!から学んだことは?
  2. ピン!ときたこと

    思考の泥沼から這い上がる方法とは?
  3. 作業療法士

    患者さまにとっての”ドラえもん”になれるとしたら?
  4. ピン!ときたこと

    あなたの中のあなたに「ありがとう」
  5. 「超」結果手帳

    意外と頑張っていた,この一週間.
PAGE TOP