ピンチはチャンス

  1. ピン!ときたこと

    やったことがある,それが一番大事かも

    いつも笑顔で輝く作業療法士を応援するオヤジ作業療法士による1mmでも前に進める視点や考え方をお伝えしています.いつも数あるブログの中から,見てくださ…

  2. ピン!ときたこと

    やりたくないなぁと思う前に行動する

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.菊地信貴です. チョット思いついたので書きます例えば、ブログを…

  3. ピン!ときたこと

    とある夫婦のコト3

    いつも数あるブログの中から,見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.で,結局どうなったのか? (さらに…)…

  4. ピン!ときたこと

    失敗は「チャンス」

    いつもブログを見てくださりありがとうございます.菊地信貴です.色々頑張っているけど,悩んで悩んでいるみたい.でも,大丈夫だよ.だって「魔法のリハビリ…

  5. ピン!ときたこと

    究極のリハビリテーションとは?

    菊地信貴です.「あの〜,あの姿勢ってどうにかならないんですか?」と声をかけられました.どうしたのかなぁと思って見に行くと…

  6. ピン!ときたこと

    話しても,分かってもらえないなら・・・

    菊地信貴です.あなたが一生懸命相手に対して説明をしたり,説得をしている時に相手からこんな事を言われたコトがありませんか?…

  7. ピン!ときたこと

    あなたが変わると,周りが変わる.

    菊地信貴です.あなたは毎日心が穏やかに過ごせたら嬉しいですか?少しでも,気持ちが楽になったり少しでも,気持ちが前向き…

  8. ピン!ときたこと

    160オーバー,ヤバイ数字の訳は?

    菊地信貴です.実は私は血圧が高かったのです.一番高い時は収縮期血圧(最高血圧)が160mmHgあり,拡張期血圧(最低血圧)が100mmH…

  9. ピン!ときたこと

    やっちまった〜

    菊地信貴です.対象者からクレームが来た時,あなたはどう思いますか? (さらに…)…

  10. ピン!ときたこと

    それはどこで練習しますか?2

    菊地信貴です.前回,リハをする場所はどこがいいのか? という話で終わりました.では,ここから私の考えです. (さらに…)…

  1. 認知症高齢者

    認知症高齢者の脳ミソの中をちょっと覗く方法
  2. 「超」結果手帳

    意外と頑張っていた,この一週間.
  3. ピン!ときたこと

    実は見えている世界が違うから
  4. 作業療法士

    作業療法士にノートが必要な理由 2
  5. 「超」結果手帳

    変化を加速する手帳の書き方とは?
PAGE TOP