Blog テレポート

体験入学受付中

HOME // ブログ // 認知症のリハビリテーションって効果あるの?

Blog テレポート

CATEGORY


テレポート 作業療法士 認知症高齢者

認知症のリハビリテーションって効果あるの?

ブログに訪問してくださり
ありがとうございますm(_ _)m
菊地信貴です.
 

認知症のリハビリテーションって?


認知症には「中核症状」と「周辺症状」があります.「中核症状」とは,記憶力の低下,判断と思考に関する脳力の低下,遂行脳力の低下を指します.
 
脳は一度障害されると基本的には元通りにはなりません.しかし,神経回路は新しい経路(ネットワーク)を構築するコトで代償(補っている)しています.
 
一般的には,その記憶や注意,認知機能そのものの向上を目的にリハビリテーション(以下,リハ)を行っているのですが,実は認知症に対する認知機能向上効果の有意性は示されていないのです.

 

では,何に働きかけているのか?


じゃ,やっても・やらなくても変わらないの?
そういうことではないようです.
廃用(使わなくなり,衰えてしまうこと)予防により,二次的に認知機能の向上が期待できるのです.
 
特に「快刺激」による全般的な脳活性化を介して意欲や学習脳力の向上が生じる可能性が期待できるのです.
 
ここまでで,大切なのは「楽しく行う」こと.
学習療法でも
音楽療法でも
園芸療法でも
回想法でも
 
ただ,やるのではなく「楽しく行う」=こころが動くコト
これが,メチャクチャ大事!!
 
できても,できなくても「OK!!」
相手を認めるコト!!
 
作業療法の父と言われるウィリアム・ラッシュ・ダントンは
作業療法の原理の1つとして
「作業は楽しくなければならない」と言っています.
 
 

大切なことは


1,快刺激であること
2,コミュニケーション
3,役割と生きがい
 
この3つは,作業療法士が提供できる最大の利点です.
さらには,周囲にもどのように対応するのかお伝えできます.
 
本人や家族の相談にのることができます
本人や家族にアドバイスすることができます
本人や家族と一緒に作業することができます
 
そんな作業療法士に声を掛けてくださいねぇ
 
快刺激は脳に直接作用します.それは「ドーパミン」が出ることによってさらに活動意欲に繋がるのです.
 
作業をする時には
①心から笑うこと
②自分から動き出すこと
③一緒に共有(おしゃべりを)しながら行う
 
一人で黙々と行うのではなく,ワイワイ・ガヤガヤお互いを認め合い,褒めあえる雰囲気を作りながら行うのが理想的です.
 
だから,高齢者で少し認知機能が低下してきていると感じたら,個別リハだけではなく少しでも良いので他者との交流を含めた課題を入れていくことで,認知症予防になります.
また,認知症の方にはコミュニケーションをとる時に少し工夫が必要ですが,必ず他者を意識して頂けるような声かけをしてみて下さい.
そうすることで,認知症リハの効果は上がるはずです(^^)
 
 

今日はここまで
また,お会いしましょう.
最後まで読んで頂きありがとうございます
ひと言で良いので,感想を頂けると
励みになりますのでよろしくお願い致します.


 

☆【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座開催予定☆
2017年8月19日(土)9:30〜16:30 @平塚
早期申込割引は7月14日(金)
申込締切は8月10日(木)
https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/1day.htm
◎興味ある方はご連絡下さい.
開催予定はこちら
http://ot-note.com/?page_id=163




IMG_0226.jpg


☆「超」結果手帳スタートアップ講座開催予定☆
2017年8月1日(火) 19:00〜21:00
予定は随時更新していきます!
無料メルマガで先行案内致します.
「超」結果手帳スタートアップ講座申し込みフォーム
手帳
「超」結果手帳~3か月で人生は変えられる~
▼結果を出す人のための特別な90日間
2017年版《season3:7月~9月》発売中
http://logical.main.jp/logic/chou2017/
「超」結果手帳スタートアップ講座申し込みフォーム
https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/pdca.htm







無料メルマガも発行しています.
ブログでは中々書けないことも書いてますので
無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!
秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!
https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm
Mail:info@ot-note.com





HP:http://ot-note.com





SHARE
シェアする

ブログ一覧