Blog テレポート

体験入学受付中

HOME // ブログ // 確実に結果を出すには?

Blog テレポート

CATEGORY


テレポート ピン!ときたこと 作業療法士 方眼ノート

確実に結果を出すには?

菊地信貴です.


 


さて,前回は「現状から考える」方法をお伝えしました.


今回は,「目標から考える」方法をお伝えしますねぇ.


 


目標から考えるとは


例えば,「◯◯になりたい」=なりたい自分を想像する.


そうすると,「なるためには何が必要か?」というコトを考え始める.


現状で足りないことは何か?


現状で足りていることは何か?


目標とのギャップを埋めるにはどうしたら良いのか?


そうすると,小さな出来事に気付くことができる.


「もしかしらた,コレが目標達成に繋がるのかもしれない」と


思えるようになるかもしれない.


 


なぜ,コレがお薦めなのか?


・スポーツ選手


・大学,高校入試


・人生


 


これらのことは全て先に目標が必要となるのです.


スポーツ選手では,「◯月◯日の◯◯大会で優勝する」とか


大学・高校入試では,「◯◯大学の◯◯学部に合格する」とか


人生では,「社長になる」とか「政治家になる」とか


できるか,できないかではなく


どうなりたいのか?


 


では,コレをリハビリテーションに置き換えるとどうなるか?


「家に帰って,家族のために食事を作る」とか


「子供の結婚式に出席する」とか


「仕事に復帰するぞ」とか


になるのではないでしょうか.


 


で,問題があります.


その目標が本当に達成できるのかどうか?


そこで,大切なのは検査と評価です.


目標達成できる,機能があるか,無いか.


または,能力が有るか,無いか.


そして,気持ちが有るか,無いか.


 


本人の気持ちが揺らがないように


関わっていく必要があるのです.


 


目標が決まったら,その目標が達成できそうなのかを検査や評価から予測を立てます.ちょっと難しそうな場合は,目標をちょっと簡単なモノに一旦変更します.


後は,毎日の生活やリハビリテーションの中で少しでも目標に近付いているのかをチェックしていきます.


そうすると,出来ていることが見つけやすくなります.


前回の「現状から考える」場合より「目標から考える」方が変化に敏感になります.なぜならば,変化が全て目標に近づく為に必要なモノだからです.


それと,一旦目標を簡単なモノに変更すると言いましたが,最終目標を変えずに,短期的な目標をコマ目に置いていくイメージです.


そうすれば,必ず最終的には目標を達成できるのです.


そして,その場に誰かアドバイスや応援をしてくれる人がいるとより頑張れるのです.


そんな,作業療法士を目指して頑張っています.


 


今日はここまで


また,お会いしましょう.

最後まで読んで頂きありがとうございます

ひと言で良いので,感想を頂けると

励みになりますのでよろしくお願い致します.

ちょっと良かったら下↓の「いいね」をポチッと!!




☆☆☆ 予 告 ☆☆☆


「今から始める,認知症予防のための手帳とノートの勉強会(仮)」を企画しております.


詳細が決まりましたらお知らせ致します.


お楽しみに(^^)




 


IMG_0226.jpg


【菊地信貴】


作業療法士(修士:作業療法学)


日本ノートメソッド協会 【認定】方眼ノートトレーナー


手帳

☆無料メルマガも発行中☆


ブログでは中々書けないことやセミナーのお知らせをメルマガで配信しています.


無料メルマガ登録はこちらから↓↓↓今なら「秘密のシート」プレゼント中!!


https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm


秘密のシートを使えば相手の話からやるべきことがあっという間に発見できる!!


患者様・対象者・自分のコト,山のようなお困りごとから何が大切かを拾い出して,解決策を立てられる.そんなシート興味ありませんか?


下のリンクをポチッとして,数項目を埋めるだけで手に入ります.メルマガが不要になったらいつでも解除してください.手に入れたシートは使い続けてもらって大丈夫です.


メルマガ登録:https://55auto.biz/the_orange_tree/touroku/ot-note.htm


Mail:info@ot-note.com


HP:http://ot-note.com


 


【所要時間:40分】

SHARE
シェアする

ブログ一覧