Blog 作業療法士

体験入学受付中

HOME // ブログ // なぜ、ちょっと頑張るとできる作業をすると楽しいのか?

Blog 作業療法士

CATEGORY


作業療法士

なぜ、ちょっと頑張るとできる作業をすると楽しいのか?

目次

作業は人を幸せにする

人が生きていく上で大切なこと
それは、その人にとって
「大切な作業がある」ということ

例え、認知症があっても
脳梗塞などでマヒがあっても
ケガをして上手く動けなくても

その人にとって大切な作業がある

プラスに働く作業とは?

単純に楽しいとか
やりたいとか
嬉しいとか

そんな感情が動く作業

身体も心も上向きになる作業

そんな作業をたくさんしたら
身体も心も元気になること間違いない

プラスでない作業とは?

やりたくないと思っているのに
やらされている作業

意味を感じられない作業

作業のための作業

簡単に言えば
楽しいとか
嬉しいとか
面白いとか
そう思ってできない作業

あとは、プラスに働く作業も
やりすぎるとプラスでない方向に
働いてしまうこともある

人が健康になるための作業とは・・・

結論から言えば
その人にとって価値のある作業を行うこと

適度な努力と明確な結果が見えると
人は楽しくなり、より加速度的な
欲求を求めるようになる。


簡単すぎる作業は退屈
難しすぎる作業は諦める
だから
ちょっと難しい、ちょっと頑張れば手が届く
そんな作業が大好き!!

そして、その作業は結果が明確であればあるほど
楽しくなっていく

例えば、数字で見えるようなモノ

さあ、自分に最適な作業を見つけてみよう!!

===お知らせ===

・OTの脳扉(ノート)無料メルマガ登録【氣まぐれ配信】
  臨床現場でノートを使って、未来を変える?
  気まぐれ配信しています。

・楽喜曼陀羅アートオンライン講座
  初心者から上級者まで、誰でも集中して自分との対話を楽しむことができます
  男性でも大丈夫!!意外とハマるかも?
  オンラインで行いますので女性も安心して参加できます!!
  初心者大歓迎、誰でも必ず描ける。描いたら「楽喜」(ラッキー)になれる!! かも・・・

・My Education ショッピングカートはこちら
  シンクノート、「超」結果手帳、Vコーンなど取り扱ってます
  

SHARE
シェアする

ブログ一覧