Blog ケアラーエイド

体験入学受付中

HOME // ブログ // 【ケアラーエイド】なぜ、ケアラーエイドなのか?

Blog ケアラーエイド

CATEGORY


ケアラーエイド

【ケアラーエイド】なぜ、ケアラーエイドなのか?

目次

なぜ【ケアラーエイド】なのか?

【ケアラーエイド】
全てのケアラー(介護する人)に対して、エイド(支援)すること

支援にも色々な支援の方法があると思います。

私たちの行う支援とは・・・
少し思いとともに説明させt頂きますねぇ!!

私は「全ての人は誰かをケアしている人」だと思っている

ここで言う「ケア」とは
単に介護や看護のことだけではなく
相手を気遣うこと、気配りや心配り、配慮といった
ことを意味して使っています。

家族間であれば、立場や役割で”母親””父親”など
子供をケアしている状態があると思います。

仕事では、お客さんに対してサービスを提供する側としても
お客さんのお困りごとに対してサービスを通してケアしているのだと

そいうった視点では「全ての人は誰かをケアしている人」と
言っても良いのかと思います。

なぜなら、みなさん誰かの役に立ちたいと言う欲求があると思うんです

そして、人は大小あるかもしれませんが
誰かの役に立ちたいという欲求を持っている
と思っています。

その思いを行動という目に見えるもので表現しているのか
心の中で育んでいるのか

単に、見えるか(行動するか)見えないか(行動しないか)だけ
なのではないでしょうか?

たとえば、好きな人や大切な家族の笑顔が見たいとか

人が生まれてきた時から悪人はいないと言われていますよねぇ?

でも、成長する過程で様々な経験や体験を通して
色々な人格形成をしていくのだと思います。

その中で、どんなに家族間の仲が悪くなったとしても
100%全部なかったことにはできないと思っています。

本当は、もっと寄り添って上げたかったとか
本当は、話をゆっくり聞いて上げていたらそうならなかったのかもとか
本当は、なぜそうしたの?って聞いてあげるだけで良かったのかもとか

色々と後から悶々としてしまうことがあるのかもしれません。

だからこそ、当事者がいつでも心安らかに
余裕のある状態を作り出しておけたら・・・

もし、心が大きく揺れ動いて、安心ではない状態になったとしても
相談できる相手がいる。

そんな小さな支援からはじめていきます。

もしも、あなたの好きな人や、大切な家族を守るために自分が犠牲にならないといけないとしたら・・・

あなたの大切な人や、大切な家族が
ある日突然アクシデントにあって
今までの生活が送れなくなった時・・・

少しずつ少しずつ
誰にも氣付かれずに進行してしまっていたり
氣付いた時には・・・

そんな時に、誰に相談しますか?


私は、相談する人がいるから大丈夫!!

そんな方はよかったです。


でも、そうではない場合
まずは、心を落ち着かせるためにも
話をして単純に聞いてもらえる人を頼ってください。

そして、近い未来のコトから一つずつ解決できるよう
助言をしてくれる人を見つけてください。

さらに、あなた(ケアラー)とその家族のことを
トータルの集合体=一家として見てもらう(関わってもらう)ことを
お勧めします。

だから、そんなあなたと一緒に最善の道を見つけ出して、さらに素敵な未来に進んでいきたい!!

私たちの活動で、あなたとその家族や大切な人に直接何かを支援することは
簡単ではないのかもしれません。

しかし、当事者(ケアラー)は急に対応しなければならないことや
今まで経験したこともないことを経験しなければいけない。

だからこそ、他者(第三者)の視点でケアラーの皆さんを少しでも
支えることができる体制を作り上げていきたいのです。

そして、この体制(システム)はまだまだ【タマゴ】の状態です。

何も世の中に貢献できていません。

だから皆さんにお願いがあります。

私たちを思う存分使ってください。


まずは、20分間おしゃべりしませんか?
集団でだと中々話せないことも
一対一でたった20分ですがお話をお聞かせください

私は解決することができないかもしれませんが
20分間あなただけの話を聞くことができますので
お気軽におしゃべりに誘ってください。

私の空いている時間を載せておきますので
ご都合の良い日程で申し込みください。

料金は無料です。

申し込みは↓↓↓からどうぞ〜

SHARE
シェアする

ブログ一覧